石原さんの写真館 2018年 12月



   
  
 
石原さんの写真館・トップ
石原功のプロフィール
11月のお便りへ
2019年1月のお便りへ


美しい庭園を堪能した足立美術館から、今夜の宿、宍道湖(しんじこ)へ。
湖を眺めながら、ゆっくり温泉につかりました。

                               石原


~もくじ~

         
            
         

    







 

ホテルの窓から
美味しい「 宍道湖七珍」の覚え方は、「 スモウアシコシ」と教えて頂きました。
ズキ・ ロゲエビ ・ナギ・ マサギ・ジミ・イ・ラウオです。

Next










客室付きの露天風呂。温泉につかりながら、湖の眺めを堪能しました。
宍道湖は淡水と海水が混じりあう汽水湖で、面積 79.1km 周囲 47km 最大水深 6.4m
日本で七番目の大きさと聞きました。


Next










・ 


嫁が島
1200年前に、火山の噴火で噴出した玄武岩で出来たと言われています。
伝説によれば、姑にいじめられた若嫁が、寒さに凍った湖上を実家に帰る途中、
氷が割れて水死し、それを哀れんだ湖の神様が、一夜にして島を浮かび上がらせたそう。
景色を見ながら聞くと、本当のような気がしてきます。



Next










あくる朝、松江城へ

Next









 


この連載では12月号ですが、旅は4月、桜の季節です。

Next







 


お城への入口

Next


 
 


お城まつりの”ぼんぼり”が

Next


 
 


ぼんぼりを入れずに撮りました。

Next




 




 


全国に現存する十二天守閣の一つです。

Next




 




 


正面、ここからお城の中へ

Next




 




 


石垣も立派でした。

Next




 




 


今度は桜を入れて


Next




 




 


其の二

Next




 
 


天守閣は高さ30m
階段で上まで登りたかったのですが、老夫婦には少々きつそうで、
娘がビデオカメラを持って上まで行って、窓から手を振ってくれました。
その様子を写真に撮ろうと、25倍までアップしてみましたが…

最上階の左の窓に居る娘、見えますでしょうか?
降りて来て、”上りがキツかった”と、こぼしていました。



Next






 

 

               看板の説明を撮りました。

   松江城天守は、私たちが訪れた2015年4月には重要文化財でしたが、同じ年の7月、
   63年ぶりに、今度は国宝に指定され、天守として五番目の国宝となりました。
   築城は1611年。400年以上も経つ今も当時の姿を保っています。

        お昼を済ませ、小舟に乗って堀川めぐり。
        松江城を囲む堀の美しさを楽しみました。
        その様子は。次号でご覧に入れます。
                                                  ページトップへ 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  Site Top  エッセイ  石原功さんの楽譜
「ひらがなの手紙4」より
 
写真館トップへ