六月の手紙



           ドクダミの花が 咲きはじめました

           丈の長いのを選んで 根っこから抜いて

           洗って 花束のように括って 干して

           一年分のドクダミ茶を作ります



           一昨年までは 一度に採って

           一日で全部 洗って束ねて干しましたが

           最近は 何日もかけて 作業します
 

           ブルトーザーのような仕事は

           出来なくなりました




           正直言って残念です でも その代わり 

           見えなかったものが 見えてきました


           体力があるから 見えないもの

           一生懸命だけでは 見えないものが

           ある… あったのでした!




           窓が一つ 開きました

           人生は万華鏡 カラリと回って

           ふんわり楽しい音が 聞こえてきます



       




堀江はるよ 



      
 


      おすすめエッセイ…「笑う
(東と西より)

      小川さんの お勧めYouTube…「首里城の冊封儀式(53:19)

マイペースもどる!           





   
   今までの六月  2005年~2016年まで、十ニ通の手紙が見られます。

        
どうぞ、のぞいてみて下さい





         


かたつむりカレンダー

これまでのお手紙は、こちらでご覧下さい。