八月の手紙



             諦めることはありません


             つい この間まで 

             私たちは 隣り村の人たちと

             殺し合いをしていました


             わっと 押し寄せて

             欲しいものを奪うなんことも

             フツーに していました


             それが ここまで来た…


             様々な動機があったにせよ

             そんな私たちが 平和を ここまで

             育てることが 出来たのです



             もう一段の 進歩を遂げて

             世界中が 戦争をしなくなるには

             私たちの寿命を 遥かに超える年月が

             必要かもしれません それでも

             ここまで 私たちは来ました

             

             諦めることはあません

             リレーのように バトンを

             次の世代に繋ぎましょう


             一人一人の その命が

             掛け替えのない その人生が

             他者によって 奪われることのない世界を

             いつか 作り上げることが出来るように

             人類の心を 育てて行きましょう 





    堀江はるよ    
             道を探しながら戻る
          おすすめエッセイ…「プールの隅




      
 今までの八月  2005年~2017年まで、十三通の手紙が見られます。

        
どうぞ、のぞいてみて下さい。





         


かたつむりカレンダー

これまでのお手紙は、こちらでご覧下さい。