石原さんの写真館 2021年2月


 
  
  
石原さんの写真館・トップ
石原功のプロフィール
2021年1月のお便りへ
 
 先月の深大寺に続いて、神代植物公園の紅葉をお送りいたします。
 毎年紅葉の時期は、人、人、人で写真を撮るのに苦労していましたが、
 このとき見かけたのは十人足らず。昨年は台風の上陸が無かったせいで
 紅葉は一段と美しく、広々した園を、もったいない思いで歩きました。

                            石原汎美
 
~もくじ~
(神代植物公園)

      
               
               
   



 

 
     
 
南門から入って5分ほどでカエデ園に着きます。
離れたところからも、美しいカエデが目に入ってきました。

Next



 
   
 
園では様々な種類のカエデが見られます。

Next



 
   
 


これはイロハモミジ(いろは紅葉)

Next



 
   
 


下には落ち葉

Next



 
   
 


着物の柄に良さそうです。

Next



 
   
 


オオモミジ、シュウザンコウ、ホシヤドリ、イタヤカエデ、イロハモミジ、
キハチジョウ、マスムラサキ。カジカエデ、イチギョウジ、モミジバフウ
公園で見られるカエデの名前です。

Next



 
   
 


黄色いのがカジカエデ(梶楓)

Next



 
     
 


マスムラサキ(増紫)

Next



 
     
 


ひっそりしていました。
来られない方々の残念さが思われます。

 
 
Next



 
     
 


こちらの黄色はモミジバフウ(紅葉葉楓)

Next



 
     
 


写真の腕前、もっと欲しいです。

Next



 
     


紅葉には灯籠…

Next



 
     


太い幹のカエデ、何年経っているのでしょう。

Next



 
     


いつもは人で一杯のベンチ、この日は坐って景色を見ました。
これで2020年の紅葉とお別れ。

Next



 
 


南門を出た所の、お蕎麦屋さん。
犬も入れて、前にランポを連れて来ました。
いつも犬たちで一杯です。

Next



 
 


植物園を出てすぐの通りにある 青渭(あおい)神社。
これまでは車の中から見ているだけでしたが、寄ってみました。
千年ほど前からあったという由緒ある神社だそうで、次のような説明がありました。
  
青渭」は水の意、
渭』とは
広遠に波立つ様を云い、水面に打ち寄せる意で、
水神を祀った古社である。


Next



 
      
 


御神木のケヤキは高さ8メートル、幹囲いは5.5メートルもあります。

 
 

 節分も過ぎました。鬼は外…福は内…コロナを追い払いたくて
 今年の我が家は早々と、二月の初めからお雛様を飾りました。
 
 ♪~春よ来い 早く来い~
 思いつくままにフラッと、あそこへ、ここへと行ける日が待たれます。

 
                                               
                                         ページトップへ 
 
 ンス
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  Site Top  エッセイ  石原功さんの楽譜
「ひらがなの手紙4」より
 
写真館トップへ
 
 ンス